fc2ブログ

かっぱがれ編集・秋のへっぽこギャンブル日記

基本はギャンブル日記だけど、まあ趣くままにてきとーに。

かっぱがれGI競馬予想:2020天皇賞・秋



金曜に飲んだ酒がかなりタチが悪くて、体調が戻らない。
今回もショートバージョンで。

* * * * * * * *

「餅は餅屋」というけれど。今の餅屋さんは餅だけ売ってる事はないんじゃなかろうか?

フィエールマンのことである。

このブログでも書いてきたことだけど、自分はフィエールマンをステイヤーとまったく信じていなくて(だからこそ過去2年の春天で本当にひどい目に遭ってるw)。ディープインパクト産駒は中距離得意。母馬の影響はもちろんあるとしても、基本はスピードが勝ってる馬が多いわけで。

事実、フィエールマンの勝ったレースはすべてスローペース。天性のスピードと秀でた勝負根性を最後の直線に集中させて勝負を決めている。

菊花賞と春天2回を勝ってるのだからステイヤー…ではなく、たまたま出走して勝ったレースが長距離だったというだけ。少なくても過去に出走した中距離レースだけで、この馬をステイヤーとして決めつけるのはまだ早いんじゃないかと思う次第。餅は売っていても、実は洋菓子作りの方が得意かもしれないのである。

■天皇賞《GI》予想■
◎フィエールマン 〇クロノジェネシス
▲アーモンドアイ ★スカーレットカラー


もちろん、▲アーモンドアイは強いけど、宝塚記念で「覚醒」した◯クロノジェネシスと、このフィエールマンの存在を無視するような単勝1倍台に違和感。衰えたとか、世代交代とかじゃなくて、単に能力を比較した時に、この3頭がそこまで力に開きがあるようには見えない。3頭が同じような強さと思うのなら、一番人気のない馬から行くのが道理。

今のところの買い目。

単勝 ⑥
馬連 ⑥ー⑦⑨
3連単 ⑥⑦⑨ボックス&⑩(3着固定)ー⑥⑦⑨


スカーレットカラーは、勝つというか、展開がもつれてフィエールマンやアーモンドアイと一緒に3着に流れ込んでくるイメージ。昨年の府中牝馬Sで見せた切れ味鋭い豪脚がハマれば。

なお、当方の予想を参考にしてハズれても、責任は一切取りませーん!



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://daiginga.blog69.fc2.com/tb.php/929-56ddd89d

プロフィール

編集・秋

Author:編集・秋
年齢:昭和44年生まれの54歳。
   五指烈弾。
   とうとう波平さんの同期
   になりました。
職業:「近代麻雀」等、元(涙)編集
趣味:ギャンブル(競馬・麻雀等)
   プロレス・F1観戦、お城の
   旅行、坂道グループ鑑賞
   ほかいろいろ
貯金:マイナス200万
   (た、助けて…)
ギャンブルの負け金:約1800万(減らんなぁ…)
座右の銘:ワルツにはワルツを、ジルバにはジルバを
(byニック・ボックウインクル)

Twitter

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索