かっぱがれ編集・秋のへっぽこギャンブル日記

基本はギャンブル日記だけど、まあ趣くままにてきとーに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとり酒、宴会酒。

まあ、有馬記念は、あっさりウインバリアシオンもゴールドシップも連に絡んだので、馬券はさっぱりだったわけですがw
それはそれとして。

先日、お久しぶりに片山まさゆきさん&赤羽文学さんと、お酒をご一緒させていただきました。

お二方とも現在Twitterをされている身。
お話は当然、そんなツイート方面の流れにも飛ぶわけでして。

赤羽「Twitterでお酒の写真載っけてるけど、毎日飲んでるの?休肝日作ってる?」
私「いやいや、毎日じゃないですよ」
片山「あれ?そうなんだ。Twitter見ていたら、毎日飲んでる印象だけど」

実際、フォロワーさんの中でも、そういったイメージの方は多いと思います。
確かにお酒飲んでる時はほぼ毎回写真を投稿してるので、仕方がないんですけどねw

でも、実は家にいる時にお酒を飲むことは、ほとんどなかったりします。
最近、一人でお酒を飲むことも増えてきましたが、編集時代に一人で飲むことはほとんどなかったんじゃないかなぁ。

では、一人で飲むようになったきっかけってなんだったかというと、それはイガリン(五十嵐毅プロ)と一緒に飲むようになってからではないかと。

編集職から今の職場になって、仕事時間にかなり融通がきくようになったのですが、その時に飯田橋近辺でよく一緒に飲んでいたのは、飯田橋にあるプロ協会の事務局で働いていたイガリンでした。

イガリン自体、一人で外に飲みに行くことが多いので、一緒に飲む時もそういった感じのいいバーや居酒屋へ。
(というか、自分がまだ行った事が無い店にいくための木人形として、オレを連れて行っていたみたいだけどw) 
その流れで、イガリン不在の時もイガリンが常連のお店に一人で飲みに行くことが多くなって、そんな習慣になったのかなぁ、と。

思えば、Twitterで酒絡みのことを多くつぶやきますが。

お酒を飲むのに、雰囲気のいいお店に行きたいと思うようになったのは、打ち合わせで何回もいいお店に連れて行ってくれた片山まさゆき先生のおかげ。
お酒の銘柄にこだわるようになったのは、打ち合わせでいいお酒や食べ物が置いてあるお店に連れて行ってくれた押川雲太朗先生のおかげ。
旅行に行って美味しいものを食べるようになったのは、取材旅行の際に地元の美味しそうなお店をさがして連れて行ってくれた本そういち先生のおかげ。

自分の趣味は、9割方、お仕事で一緒になった先輩から影響を受けたものだったりしてw
つくづく、自分は他人に生かされているんだなぁ…と思います。

で、今もこうやってイガリンと飲んでたりしてwww




最初、毎日お酒は飲まないとかいって、実は今日から年明けまで毎日お酒飲む予定になっております、プギャー!!!

この間も尾沢工房さんから麻雀のお誘いがあったんだけど、お酒の約束が並んでいたので断ったり。
このブログ書いたのもそのアリバイ作りのためだとは、仏様でも気づくめぇ。がはは、がはがは。

…オレの肝臓よ尿酸値よ、頑張ってくれよ…。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://daiginga.blog69.fc2.com/tb.php/691-512b7ad1

プロフィール

編集・秋

Author:編集・秋
年齢:昭和44年生まれの48歳。AKI48。
職業:麻雀漫画誌「近代麻雀」等、元(涙)編集
趣味:ギャンブル(競馬・麻雀等)
   プロレス観戦
   ハロプロ・乃木坂46鑑賞
(おいおい、増えちゃったよ)
   ほかいろいろ
貯金:0万(なくなりました…)
ギャンブルの負け金:約1800万(順調に増えてます…)
座右の銘:ワルツにはワルツを、ジルバにはジルバを
(byニック・ボックウインクル)

Twitter

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。