かっぱがれ編集・秋のへっぽこギャンブル日記

基本はギャンブル日記だけど、まあ趣くままにてきとーに。

見逃し一秒ケガ一生

ふー、危ない危ない。
またズルズル更新が停滞するところだったw


久しぶりに近代麻雀編集部のK藤、T野、T瀬(敬称略)に呼ばれて、セット麻雀をしてきました。

ハイーッ!ツモォーッ!ヽ( `ハ´)ノ 

八萬九萬一筒一筒七筒八筒九筒一索二索三索七索八索九索 ツモ七萬 ドラ七萬

キェーッ!ツモォーッ!ヽ( `ハ´)ノ

一索二索四索四索五索五索六索六索七索八索九索中中 ツモ三索 ドラ二萬


T瀬「ウ、ウゼぇ…」

序盤は久々の中国人ツモが冴え渡り、なかなかの好調ぶり。(わかる人はエラいw)

そんな中、事件が起こりました。


T野「リーチだな!」

セット麻雀ならではで、みんなでギャースカ喋りまくる中、早い巡目でT野からリーチ。

K藤「はえーよぉ!」
T瀬「わかんねえからこれだっ!」

上家のT瀬の危険牌が通り、自分も東をペシッ。

K藤「ポン!」

K藤が東をさらして、牌を捨てようとしたところ…

T野「あ!す、すいません…会話に夢中になり過ぎて…ロンって言えなかったんですけど…」

そうなの?東が当たり?

T野「いや…T瀬のそれ…」

なんと、自分の前に切っていたT瀬の牌がロン牌だったというw

まあ、普通ならとてもじゃないけど許されないケース。

しかし、今回はみんなベシャクシャ喋っていて、「ロン」と言わせるタイミングを失わせてしまっていたのは確か。(←そんなにうるさかったんかw)
T瀬が放銃したことには変わりないので、ここは温情判決でアガリを認めることに。

当然T瀬が怒る怒るw

T瀬「納得いかねーっすよーっ!」
T野「悪いT瀬…。お前からリーチ入ったら、どんどん打つから…」

しかし、そんなことを考えれば考えるほど、状況がT瀬にとって悪い方向に転がっていくのが麻雀の常というもの。 T瀬が3着目・自分がラス目のときに、トップ目のT野が自分に放銃してT瀬がラスになるなど、T瀬が一人負けの状態へ。
当然、卓上の空気はギスギスとしたものに…。

T瀬「うぉう、ポォンッ!」

完全にやさぐれたT瀬が、K藤が切った五萬をポン。どう見ても、ドラの二萬を考えたマンズの無理染め模様。
かといって、T野もそこであざとくマンズを切るわけにもいかない。
そうこうしてるうちに、K藤からリーチが。

T野「オリたくないなぁ…これか!」

迷った挙句、八萬をタスッ。

T瀬「T野さん…これですべてを許しますよ…」

おもむろに手牌をパタッ。

二萬二萬二萬三萬三萬三萬四萬四萬四萬八萬 ポン五萬五萬横五萬 ロン八萬 ドラ二萬

チンイツ・タンヤオ・トイトイ・三暗刻ドラ3で、なんと数え役満だって!

T瀬「役満ご祝儀は…」
T野「数えはねーよ!」


相変わらず、近麻班との麻雀はワンダーな内容にあふれておりますw


T野「何まとめようとしてるんですか!リーチ!」

【T野捨て牌】
九索八萬五萬横

こんなんわかるか!
わからんけど、3巡目でミエミエの引っかけとかしないだろ!二萬!

T野「ロン!ウラ1でマンガン!!」

一萬三萬六萬七萬八萬五筒赤五筒五筒四索五索六索北北 一発二萬 ドラ二索 ウラ四索

はぎゃああああっ!(゚Д゚;)

ああ、タミーラの麻雀ブルースが聞こえてくる…。
結局は、T瀬と自分の二人負けという結果に。


やっぱり、近麻班との麻雀はロクなことがない(´д`)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://daiginga.blog69.fc2.com/tb.php/656-ed20bb05

プロフィール

編集・秋

Author:編集・秋
年齢:昭和44年生まれの47歳。
   忠義もへったくそもない一人四十七士(意味不明)
職業:麻雀漫画誌「近代麻雀」等、元(涙)編集
趣味:ギャンブル(競馬・麻雀等)
   プロレス観戦
   ハロプロ・乃木坂46鑑賞
(おいおい、増えちゃったよ)
   ほかいろいろ
貯金:0万(なくなりました…)
ギャンブルの負け金:約1800万(順調に増えてます…)
座右の銘:ワルツにはワルツを、ジルバにはジルバを
(byニック・ボックウインクル)

Twitter

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索