かっぱがれ編集・秋のへっぽこギャンブル日記

基本はギャンブル日記だけど、まあ趣くままにてきとーに。

画力対決はシークレットで

さてさて、旅行の続きを。


米子到着時には唇が青くなるほど寒さで震えていた私。

西原理恵子先生の画力対決が開催される「鳥取まんが王国」の会場は、ここ米子からひと駅の「東山公園」という駅らしい。
で、そんな大きなイベントが開催されるのだから、そこそこ立派な駅かと思いきや…なんと、地方にはよくある無人駅!
コンビニでカイロでも買おうかと思っていたのですが、当然そんなところにコンビニはおろか、普通のお店も見当たらない。

…しょうがない、あきらめて会場へとまっすぐ向かおう。

会場の入口付近。 地元アイドル「Chelip」。
▲会場は普通の市民体育館みたいな場所。イベント前に地元アイドルがミニライブしてました♪

会場に到着すると、さすがに県を挙げてのイベントなだけに、いくつかの郷土グルメの出店がありました。
ただ、朝もまだ早い感じで、ほとんどのお店が準備でてんてこまいな感じ。

とりあえずかろうじて開店していた屋台で、揚げモチを購入。
自動販売機であったかいお茶でも買おうとすると…あ、小銭がない…。

お店に戻って、 五千円札を両替してもらおう。
今買ったばかりだから、それくらいして…

あ、できないね(あっさり)」

おーーーーいっ!(*´`ω´)/

思わず買った揚げモチを投げつけやりたい衝動にかられましたが、ここはガマン。
てか、揚げモチ食べないと寒くて死ぬw

そんな飲み物もなく、喉に詰まらせないように注意深くモチをほおばりつつ、いよいよ画力対決のイベントが開始!

「画力対決」の様子。
▲イベントの様子。ゲストは「名探偵コナン」の青山剛昌先生!

もうご存知の方も少ないと思いますが、自分も実は編集時代に、西原先生の担当をしておりました。
しかし、画力対決のイベントに来るのは初めてでして(;^▽^)

いや、だって、いつも前売り券を買おうと思うとソールドアウトなんだもんw
現役の担当じゃないから、融通してもらうのも申し訳ないし。

「鳥取のイベントなら東京から来る人も少ないかな…小学館担当の八巻さんのツイートによると会場は相当広いらしいし、締め出されることもなさそうだなぁ…」

今回の旅行を思いついたのは、実はこれがきっかけだったりして。

そんなわけで、西原先生には特に連絡も挨拶もせずに、極秘に観覧。
失礼かとも思ったのですが、一ファンとして本当に楽しませてもらいました!

さて、誰でしょう?
▲さて、お二人は誰を書いたでしょ?(ヒント;芸能人ですw)

爆笑のうちに画力対決イベントは終了。
イベントは面白かったんですが、体調は依然ボロボロ。

とにかく身体を暖めねばと思い、取り急ぎ西原先生には、「実はイベント観覧してましたよ、へへ」みたいなドヤ顔メールだけ送っておいて、会場の近くにある皆生温泉までバスで移動することに。

皆生温泉。
▲日帰り温泉の施設ですけどね。

これがなんと、体調の悪さもふっとばすほどの素晴らしい温泉!
強風で猛り荒ぶる日本海が、浴槽から一望できる露天風呂。
最高のロケーションと最高の温泉で、一気に身体はポッカポカに。
まあ、なんていうか、自分の身体の単純さに我ながら呆れましたw

しかし、この後カニでも食べて米子を満喫しようかと思ったのですが、予約専門のお店だったり開店時間がズレていたりで、なかなかお店が見つからない。
とどめが、タクシーの運ちゃんのこの一言。

「カニ?あー、解禁したばかりだし、まだこの辺のカニは全部冷凍だよ」

がっくし。。。
境港まで行けばさすがにあるんだろうけど、時間的にも限界。
今回は「駅弁ひとり旅」のコラボ駅弁「大山おこわ弁当」であきらめることに。

駅弁「大山おこわ弁当」。 中身はこんな感じ。
▲華やかな感じではないですあ、素朴な味わいの駅弁でした

電車の中で携帯を確認すると…おっと、西原先生からメールが!

(イベントに来てたことなんて)昨夜ツイッターで知っとったわ」

ガーーーーーン!

西原さん、自分のツイッターを確認しててくれたのか…恥ずかしい!顔から一兆度の火の玉が出るほど恥ずかしい!ゼーットーン!

東京でもなんとかして自力で画力対決のチケットが入手できるように頑張ろう…そう心の中で反省しつつ、その日も宿泊する大阪へと向かうのでありました…。


まだ続きます。

ちなみに、さっきの画力対決の答えは…もうわかりますよね?
自分、これは西原先生のほうが似てるなぁと…うわ何をするやめry



スポンサーサイト
前の記事 怒りの逆神ライガー
次の記事 みずほとやくも

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://daiginga.blog69.fc2.com/tb.php/629-1744d849

プロフィール

編集・秋

Author:編集・秋
年齢:昭和44年生まれの47歳。
   忠義もへったくそもない一人四十七士(意味不明)
職業:麻雀漫画誌「近代麻雀」等、元(涙)編集
趣味:ギャンブル(競馬・麻雀等)
   プロレス観戦
   ハロプロ・乃木坂46鑑賞
(おいおい、増えちゃったよ)
   ほかいろいろ
貯金:0万(なくなりました…)
ギャンブルの負け金:約1800万(順調に増えてます…)
座右の銘:ワルツにはワルツを、ジルバにはジルバを
(byニック・ボックウインクル)

Twitter

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索