かっぱがれ編集・秋のへっぽこギャンブル日記

基本はギャンブル日記だけど、まあ趣くままにてきとーに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みずほとやくも

またまたお待たせしております。
ホントはブログに書きたいことがかなり溜まっていたんですよねー。

今週もまた「ブログ強化週間」ということで、しばらくは毎日更新を目指してまいります!


というわけで、夏の新潟旅行から2ヶ月。
おそらくは今年最後の一人旅となる今回は、

●11月10日:鳥取県・米子で開催される西原理恵子先生のイベント「画力対決」を観覧
●11月11日:京都競馬場で「エリザベス女王杯」を観戦


…を目標に、関西・山陰へと方向を定めることにしました。

しかし、関東地方から山陰に行くのは、実は結構大変なんですよ。

「画力対決」イベントの開始時間は午前10時30分。
飛行機ならば楽なんですが、それでも朝イチの飛行機に乗ろうとすると、なんと自宅を5時前に出ないといけない。
しかも到着時間はギリギリ。天候不順などで飛行機が時間通り飛ばないと、何のために行ったんだかわからなくなってしまうというw

ということで、結局、前日に会社終了後すぐの新幹線に飛び乗って、大阪に宿泊し、次の日に新大阪から米子へと向かうことに(それでも始発なんだけどねw)。

そうと決めたら、秋の行楽シーズンはホテルが埋まるのも早い。
さっそく電話して、電車やホテルをマッハの速さで予約。
ふー。特に誰にも相談することもなく、勝手に旅行を計画できるのが、独り身のいい所だねぇ。

RRRRR…
おや?知り合いからお電話が?

「10日、女の子数人と一緒にディズニーランド行く事になったんだけど、秋君も一緒に行かね?」

ぎゃああああああ!(血涙)

勝手に計画を変えることができるのも独り身の良さだけど、こればっかりはぁー!


…というわけで、女子たちとの浮かれ気分なディズニーツアーに後ろ髪がハゲそうなほど引かれつつ、前回のブログにも書いたように宿泊地の大阪へと向かいました。
大阪に来たからには、まず食べねばならないのが、本ブログにも何回か登場している、かんとだきのお店「たこ梅」!

わかめ。 蛸の甘露煮。
▲だしが染み渡ったわかめと名物・たこの甘露煮!

相変わらず旨ーっ!

特に今回初めて食べるワカメは、元々かなり苦手で、小学生時代に何度も無理矢理食べさせられて吐きそうになったトラウマがあるのですが、ここの料理はワカメ特有の青臭さはまったくなし。
相当しっかり煮込んであるのですが形はグズグズになってはおらず、口の中でまろやかに溶けていく程よい柔らかさ。
かんとだきの汁も染み渡っていて、ビックリの一品なんです。
ヘルシーだし旨いし酒のアテにもちょうどいいし、今度からは定番のメニューになりそう♪( ´▽`)

風が冷たかったので熱燗を注文して、お決まりのタネをハフハフモグモグと喉に流し込み、最後はこのお店の名物のひとつ、鯨すじねぎ袋を注文。

鯨すじねぎ袋。 ねぎと鯨すじが満載!
▲鯨すじねぎ袋。中にはタネがぎっしり!

シャキシャキの九条ねぎがたっぷりで、そんなに量はないけれど赤ワイン(だったと思う)で煮てブニョッとした食感の鯨スジ、ヒタヒタに染み込んだ油揚げと一緒に食べると、それはもう絶品。おでんファンにはたまらないメニューだと思いますよ。


と、さっそく関西メシを満喫した翌朝。
始発の九州新幹線みずほに乗り込み1時間、岡山で特急やくもに乗り換えて、米子へと向かいます。

九州新幹線みずほ。 特急やくも。
▲九州新幹線のみずほと特急やくも。みずほに乗るのは初めて♪ 

この日の関東地方は、上着を着ていると汗ばむほどのポカポカ陽気だったらしいですが、昨日に続き関西は朝から真冬を思わせるような凍える寒さ。風邪ッぴきから回復したばかりの身体にはなかなかの厳しさでして…。

ブルブルと寒風に震えつつ、岡山駅では、名物駅伝「桃太郎の祭ずし」を購入。

駅弁「桃太郎の祭ずし」。 中はこんな感じ。
▲こんな桃型のプラスチックに入っているんですw

美味しいといえば美味しいのですが、寒さで体調がすぐれない(またなぜか特急の空調が効いてなくてねぇ…)せいか、酢飯で胃がやられてしまい、早くもグロッキー状態。

ああ、無事に会場へたどり着けるんやろか…。



続きまーす。


スポンサーサイト
前の記事 画力対決はシークレットで
次の記事 GO GO WEST!

コメント

いつ見ても素敵なフォルムです。

ワタクシも今週は一人旅でふやける程に湯へ浸かりたいと思ひますw

実は一人旅は初なんで、若干緊張してるのは内緒っすw
2012/11/27(火) 16:59:17 | URL | 髭三着  [編集]
一人旅はクセになりますよー。
自分で勝手気ままに動くのは、ホントに楽しいですから^^

ま、少し孤独感を味わうこともありますが、それも醍醐味というかw
2012/11/28(水) 12:16:48 | URL | 編集・秋  [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://daiginga.blog69.fc2.com/tb.php/628-525befde

プロフィール

編集・秋

Author:編集・秋
年齢:昭和44年生まれの47歳。
   忠義もへったくそもない一人四十七士(意味不明)
職業:麻雀漫画誌「近代麻雀」等、元(涙)編集
趣味:ギャンブル(競馬・麻雀等)
   プロレス観戦
   ハロプロ・乃木坂46鑑賞
(おいおい、増えちゃったよ)
   ほかいろいろ
貯金:0万(なくなりました…)
ギャンブルの負け金:約1800万(順調に増えてます…)
座右の銘:ワルツにはワルツを、ジルバにはジルバを
(byニック・ボックウインクル)

Twitter

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。