かっぱがれ編集・秋のへっぽこギャンブル日記

基本はギャンブル日記だけど、まあ趣くままにてきとーに。

100負けるよりも99の負けを

最強戦の調整…ってほどでもないのですが、たぬ水道橋店に行ってきました。

3着1着となった後、リーチ合戦で親満に打ち込み。
南3局の親番も軽く流されたところで、心も折れつつラス半コール。

自分は11000点持ちのラスで北家。トップは41100点で親番。2着が22300点、3着が25600点で、アガリ連荘となれば、間違いなくこの1局で終わるはず。

なんとかマンガン直撃で着順をひとつ変えようと思ったところで、11巡目に親がドラの七をポンして2フーロ。

裏裏裏裏裏裏裏 チー三筒横二筒四筒 ポン七萬七萬横七萬 ドラ七萬 

そこで自分はこんなイーシャンテン。

七萬八萬九萬二筒二筒三筒七筒八筒七索八索九索西西 ツモ五索 ドラ七萬

5索は全員に無筋。うまくいけばハネマンや倍マンまで狙えますが…。

いっちゃうか!どうせラスなんだし!

…と、一瞬なりかけたところで、冷静になる自分。
ここで3着になったとしても、500たぬ+α(たぬのウマは5-15)。対して、親マンに打ち込んだ時のダメージは▲1200たぬ。
どう考えても、ここでムリするくらいなら、被害を最小限にとどめることが得策じゃね!?(゚Д゚;)

危ない危ない。ここは西のトイツ落とし。

すると、3着の西家が切った5索に、親が「ロン!」

二萬三萬四萬六萬六萬六索七索 ロン五索 チー三筒横二筒四筒 ポン七萬七萬横七萬 ドラ七萬

ん?22300点の3着が12000点を放銃したということは…。

オレ、3着じゃん!ブラボーッ!!(・∀・)

よく、「どうせラスになるくらいなら…」なんて言いつつ無謀にテンパイを取りにいくこともありますが、考えてみりゃ麻雀でも撤退戦ってのは重要なんですよね。
「ラスになりそう」は、まだラスじゃない。ホントに最悪な出来事を考えてリスクをマネジメントすることが重要。
いや~、人生もしかりだなぁ。

というわけで、この日は313着でプラスマイナス0で終了。
しかも、親方がお店にいらしていて、ラーメンをおごってくれたんで、大幅プラスみたいなもんですよ、これは!w

ありがとうございます! 最近お店近くにできたラーメン屋さん♪

親方、ご馳走様でした。\(^o^)/



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://daiginga.blog69.fc2.com/tb.php/618-43842389

プロフィール

編集・秋

Author:編集・秋
年齢:昭和44年生まれの47歳。
   忠義もへったくそもない一人四十七士(意味不明)
職業:麻雀漫画誌「近代麻雀」等、元(涙)編集
趣味:ギャンブル(競馬・麻雀等)
   プロレス観戦
   ハロプロ・乃木坂46鑑賞
(おいおい、増えちゃったよ)
   ほかいろいろ
貯金:0万(なくなりました…)
ギャンブルの負け金:約1800万(順調に増えてます…)
座右の銘:ワルツにはワルツを、ジルバにはジルバを
(byニック・ボックウインクル)

Twitter

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索