かっぱがれ編集・秋のへっぽこギャンブル日記

基本はギャンブル日記だけど、まあ趣くままにてきとーに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急襲!九州3都市ツアー3~ふりむけば長崎

お待たせしました。待ってねえってか。
九州旅行記、そろそろ書いてる方も飽きてくる第3弾ですw

* * * * * * * * * *

2日目の朝。
文明堂でカステラ買ってお店を出た後に行ったのは、Twitterで半笑いさんや@takeshi3014さんにオススメされた、浜町の「サンウミノ」へ。
このお店は我が永遠のアイドル女優・原田知世さんがオススメする上品な喫茶店だったりするんです。 ♪と~き~を~…TOKIOが空を飛ぶ~。(違うw)

アーケード街の2階にあります。 
▲アーケード街の2階にあります。

見た目はいかにも普通のパーラーですが、ここのミルクセーキとフルーツサンドがスゴいんです!

まずミルクセーキ

クリームソーダ?No!ミルクセーキ。 
▲クリームソーダ?No!ミルクセーキ。

長崎のミルクセーキは飲むものじゃなくて食べるもの。
卵、ミルク、砂糖をかき混ぜてシャーベット状にしたものがミルクセーキなんです。
そういえば子供の頃、両親の田舎である九州の日田でもミルクセーキを「食べて」いたことを思い出しました。
まさかこの同じ九州の長崎で、そんなヘンな過去を思い出させられるとはw

で、さらに美味しそうなフルーツサンドの登場。想像以上の大きさ。

見ての通り、フルーツとクリームがぎっしり。 
▲フルーツとクリームがぎっしり。

ふわっふわのパン生地に、たくさんの新鮮なフルーツ。それを自家製の生クリームでまにゅっと包んである。
こりゃ美味そう♪と食べようとすると…

柔らかすぎてパンからクリームや果物がボロボロ落ちるw

あわてて口に持っていこうとすると、手もベッタベタになるわ、口元の髭にもクリームがついてしまうわ。
口と手をクリームまみれにして、フルーツサンドを貪り食う40過ぎのオッサン…。

どう考えても原田知世さんがオススメするような上品なお店にマッチするお客じゃなーい!wwwww

あ、でも生クリームも甘すぎずにフワフワ。ヘルシーでホントに美味しかったです♪


さて、ホテルに戻ってチェックアウトした後、平和公園原爆資料館を見学。

9日の平和祈念式典の準備中でした。 
▲9日の平和祈念式典の準備中でした。

もう20年近く前ですが、広島にも行ったことがあります。
日本人として必ず行かなきゃいけないところだと思って来ました。

資料館の中では、原爆を経験したと思われるお婆ちゃんが、孫に原爆投下直後の状況をこと細かに教えていました。
ただ真剣に、言葉少なく展示された品々を見つめる子供の眼差し…。
以前、東京大空襲の東京都慰霊堂について少し書きましたが、戦争を知る世代が亡くなる前に、僕らの世代がもっと勉強して、戦争の悲惨さを伝えていかなきゃいかんのではないでしょうか。

旅行気分でハイテンションになっていた外国人観光客が、資料館から出る時にはシュンとしていたのがかなり印象的でしたw


その後、幕末期の貴重な資料が残っていることで有名な長崎歴史文化博物館へ。

長崎歴史文化博物館。歴史オタにはオススメ。 
▲ 長崎歴史文化博物館。歴史オタにはオススメ。

…? なんだ、あの右側に描いてある見覚えのあるイラストは?

「お~い!竜馬」関連ってこと? 
▲ 「お~い!竜馬」関連ってこと?

「サンデー・マガジンのDNA」?
まあ、いいや。せっかくなんで、この展示も見ていっちゃえ。

中に入ると、50年間日本の出版界を支えてきた両コミック誌の、代表的作品の生原稿や関連グッズがズラリ。

ズラリなんだけど…なんだか思ったほど感動しない。
(高橋留美子先生とか、あだち充先生とか、自分が買っていた作品の生原稿はさすがにため息がでましたけどw)
それよりも、写植の貼り方とか、編集者の過去のスケジュール帳などに目がいってしまい、「なんだ、大出版社でも俺たちとやってることは一緒じゃん!」とか妙に安心してみたりw



それにしても、なんで自分、ここまで淡白なんだろう?



…あ、わかった。



自分が担当した先生方から、内容のズッシリ詰まった生原稿を直に拝見するという感動を、今まで経験してきたからか。

文明堂の件に続き、ここでもまさか自分の「原点」を振り返ることになろうとは。

マンガ好きはもちろんですが、マンガ編集者にもなんらかの発見がある展示なんではないかと思います。長崎では9月6日までだそうですが、こういう催事は全国を回るんじゃないかと思うんで、機会のある方はご覧になるといいんではないでしょうか。


こうして、めっちゃ濃かった長崎の旅があっというまに終了。
不思議に上がったテンションとボロボロに疲れた体のギャップに苦しみながら、一路博多へと向かうのでした。

鉄オタに捧ぐ。特急「かもめ」。 ご当地アイスメーカー・ニューヨーク堂のモナカ。
▲鉄オタに捧ぐ。特急「かもめ」。                  ▲ご当地アイス・ニューヨーク堂。

長崎名物をドッキング。「長崎旬飯 角煮入りいかめし」 いかめしに角煮が入ってます。そのまま。
▲長崎名物をドッキング。駅弁「角煮入りいかめし」▲いかめしに角煮が入ってます。そのまんまや。


ようやく長崎の話が終わったよ…先がまだ長すぎるwwwww


スポンサーサイト

コメント

ですが何か?www
オタっていう程ではないですけどね。

新婚旅行をムリヤリ国内にしてカシオペアや北斗星に乗せた位しか見当たら……(ノ△T)

取り乱しましたw

ミルクセーキ大好物なんですけどミルクを飲むと腹を下すという(^_^;)

何にせよ九州は飯がうんまいですよね!!
2010/08/30(月) 20:50:42 | URL | 髭三着  [編集]
北斗星…一度は乗ってみたいんですよねぇ。飯食って寝てる間に札幌って最高ですよw

九州は、素材の北海道や粉モノ関西とはまた一味違って、加工に秀でた食文化だと思ってます。その上、魚や肉も一通り美味いですから。むふふ。

太って東京へ帰ることにならぬようお気をつけくださいwwwww
2010/08/31(火) 17:37:26 | URL | 編集・秋  [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://daiginga.blog69.fc2.com/tb.php/497-b21aa836

プロフィール

編集・秋

Author:編集・秋
年齢:昭和44年生まれの48歳。AKI48。
職業:麻雀漫画誌「近代麻雀」等、元(涙)編集
趣味:ギャンブル(競馬・麻雀等)
   プロレス観戦
   ハロプロ・乃木坂46鑑賞
(おいおい、増えちゃったよ)
   ほかいろいろ
貯金:0万(なくなりました…)
ギャンブルの負け金:約1800万(順調に増えてます…)
座右の銘:ワルツにはワルツを、ジルバにはジルバを
(byニック・ボックウインクル)

Twitter

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。