かっぱがれ編集・秋のへっぽこギャンブル日記

基本はギャンブル日記だけど、まあ趣くままにてきとーに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/22 SUPER J-CUP 5th STAGE~Land of Confusion~

◆ウインターナイトフィーバーin後楽園 8vs8対抗戦…

第5回大会を迎え、装いも新たに「新日vs他団体対抗戦」としての開催となった「SUPER J-CUP」。

…え?違うの?w


急なタイミングでの開催決定といい、「優勝者」はドームでのIWGP王者への「挑戦者」になれるという特典といい…。
他団体の人間(特にNOAH)にとっては、プライドズタズタ思い出ボロボロなオールスター戦となりました。ぐぬぬ。

時間の問題からか入場式もなく、なんとも地味なオープニング。


第1試合
091222_1.jpg▽SUPER J-CUPトーナメント1回戦
  
×タイチ-〇タイガースマスク
※グラウンド卍固め

タイガースマスクって、いつの間にかシューター系のスタイルになってたのね。キックと関節技の多用が目立つ。

四つんばいのタイチの右腕にキックというエグい攻撃から右腕責めに出たタイガースが、最後は卍固めからグラウンド卍でギブアップ勝ち。

新日に対するあてつけか?  タイチって全日出身だけどねw


第2試合
091222_2.jpg▽SUPER J-CUPトーナメント1回戦
  
〇田口隆祐-×GENTARO
※どどん

GENTROはスピニングトーホールドやら足取りバックドロップやら、いちいち出す技がクラシカル。

フライングエルボーは見ていて田口が気の毒になるほどグサリと刺さる。

終始GENTROのペースだったけど、結局 どどん一発で田口逆転勝ち。
 


第3試合
091222_3.jpg ▽SUPER J-CUPトーナメント1回戦
  
×AKIRA-〇YAMATO
※変型ヒザ固め 

YAMATOは相変わらずのノラリクラリファイト。
グロッキー気味にコーナーへと後退するジェスチャーは、もはやフレアーなみw

AKIRAも見せ場を作ったが、2度目のムササビプレスの失敗が災い。
YAMATOが一瞬で脚を極めてフィニッシュ。


第4試合
▽SUPER J-CUPトーナメント1回戦
  
×邪道-〇男色ディーノ
※ゲイ道クラッチ

もう、この試合は写真で見てもらった方が早いw

091222_4.jpg 091222_5.jpg
▲観客席から登場のディーノ。             ▲観客のニット帽を強奪。視線の先には…。

091222_6.jpg 091222_7.jpg
▲もちろん尾崎アナ!自ら近寄って熱きベーゼw ▲邪道の「かっこいいからだ」に「ヒィーッ!」と失神。

091222_8.jpg 091222_9.jpg
▲怒りの邪道、一方的なリンチショーの始まりぃ。 ▲しかし、ディーノの「キッスの嵐」が邪道を襲う!

091222_10.jpg 091222_11.jpg
▲ひるんだところにタイツを下げての外道クラッチ!▲襲われそうになったT服部が慌てて逃走で劇終。

くだらねぇ~っ!(最大の賛辞)

明日はディーノの念願だった?デヴィット戦。
果たして、デヴィットの貞操は守られるのか? そして尾崎リングアナはついに一線を越えてしまうのか!?wwwww


第5試合  
▽SUPER J-CUPトーナメント1回戦
 
〇外道-×飯伏幸太
※外道クラッチ 

091222_12.jpg 091222_13.jpg
みんな期待の飯伏登場。
しかし、さすがは百戦錬磨の外道。 なかなか飯伏にペースを握らせない。

飯伏、場外セットバックでのバック宙キックの後、入場ゲート上からのムーンサルトというトンデモ技で形勢逆転。 しかし、最後は、

レフェリーを巻き込んで気をそらす→飯伏を高く放り投げてからの急所蹴りソバット→外道クラッチ

でピン。

これもプロレスだけど…なんかもったいないなぁ。


第6試合
▽SUPER J-CUPトーナメント1回戦
  
〇P・デヴィット-×青木篤志
※ダブルアーム式・垂直落下DDT 

091222_14.jpg 091222_15.jpg
春の新日登場から半年で成長著しく、属性が「いやらしい」に定まりつつあるw青木。
ただいまNOAH一押しの選手だけに、なにかここでサプライズがあるかと思ったが…デヴィットの壁は厚かった。

ってか、ディーノが試合中に「デヴィさまと犯るまで負けられないのーっ!」と叫んだ時点でネタバレじゃないかとwwwww


第7試合
091222_16.jpg▽SUPER J-CUPトーナメント1回戦
  
〇金本浩二-×フジタ“Jr”ハヤト
※アンクルホールド 

 文句なし、本日のベストバウト。

試合前のメンチ切りとかは、ある意味金本vs他団体選手の定番となっているので、あまり感動もなかったのですが…。
091222_18.jpg
はっきりいって、体格が金本とフジタは違いすぎた。まさかここまで違うとは。

ぶっちゃけ、金本がフジタに「合わせていた」のも透けてるんだけど、それを差し引いてもフジタの気迫は特筆モノ。
試合の最後まで臆することなく、一歩も引かず金本に向かっていく。
091222_19.jpg
負けた瞬間、何の強がりも見せず、素直に金本へ握手を求めるフジタ。
金本とフジタは、実は親と子くらいの年の差があるわけで…。

もう技の問題じゃない。(金本自体、技の失敗が目立ってたw)
とにかく気持ちが見えた好試合でした。


第8試合
▽SUPER J-CUPトーナメント1回戦
  
×獣神T・ライガー-〇丸藤正道
※ポールシフト

091222_20.jpg 091222_21.jpg
期待はずれってことはないんだけど、いい意味でも悪い意味でも安定感のある試合。
似たような印象を10月のライガーvs金丸戦にも感じたんだけど、つまりライガーの試合ってもんはそういうもんなんだと。

ライガーという選手は完成しすぎちゃって、「意外なムーヴ」ってヤツがないんだよなぁ。

ま、丸藤の爆発は明日までお楽しみ、ということで。




【明日の予想】
×外道-〇YAMATO
〇デヴィット-×ディーノ
×金本-〇田口
〇丸藤-×タイガース
      ↓
〇デヴィット-×YAMATO
〇丸藤-×田口
      ↓
〇デヴィット-×丸藤

ドームの丸藤は、青木と伊藤をパートナーにして、金本あたりと6人タッグで激突と見ましたw


…疲れた。
明日は簡易版でしか更新しない予定w


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://daiginga.blog69.fc2.com/tb.php/483-bf56a046

プロフィール

編集・秋

Author:編集・秋
年齢:昭和44年生まれの47歳。
   忠義もへったくそもない一人四十七士(意味不明)
職業:麻雀漫画誌「近代麻雀」等、元(涙)編集
趣味:ギャンブル(競馬・麻雀等)
   プロレス観戦
   ハロプロ・乃木坂46鑑賞
(おいおい、増えちゃったよ)
   ほかいろいろ
貯金:0万(なくなりました…)
ギャンブルの負け金:約1800万(順調に増えてます…)
座右の銘:ワルツにはワルツを、ジルバにはジルバを
(byニック・ボックウインクル)

Twitter

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。