かっぱがれ編集・秋のへっぽこギャンブル日記

基本はギャンブル日記だけど、まあ趣くままにてきとーに。

白夜行

とりあえずCMアイキャッチの豚はミスマッチ

綾瀬はるか Good Day !綾瀬はるか Good Day !
(2004/06/16)
綾瀬はるか

商品詳細を見る

白夜行 完全版 DVD-BOX白夜行 完全版 DVD-BOX
(2006/06/23)
山田孝之綾瀬はるか

商品詳細を見る

なんちゅうか、ドラマにとって、ジャニーズというのは「カレー」であります。


カレーというのは、だいたい料理の何にかけても美味い。
カレーパン、カレーうどん、カレーハンバーグ、カレーコロッケ、カレースパゲティ…。
ほぼ無敵。

ほぼ大多数の人が「不味い」とは言わないでしょう。


でもね…。


それでいいんか?という話なんですよ。


料理の調理法なんて山ほどあるじゃないですか。
もっと、いろんな工夫を凝らした美味しい料理が食べたーい。


ジャニーズがいれば数字は取れる(例外もあるが)。
でも、もっとドラマは作りようがあるじゃないかと。


腐ってもT豚S。「ドラマのTBS」としての遺産は、まだまだ残ってると思うわけですよ。

現在放送中の「魔王」もしかり。
「華麗なる一族」だって、「砂の器」だって、「クロサギ」だって、ドラマ全体の質としてはすごぶる上級。
調味料、具財、一流シェフ…キッチン周りはカンペキなんです。

でも、仕上げは、大野くん、キムタク、中居くん、山ピー…全部カレーソースで料理がぐちゃー。
ああ、もったいないったらありゃしない。
(クドカンみたいに、カレーをスパイス程度に抑えて、美味しいジャンクフードが作れるコックもいるけどw)


ってところで、この「白夜行」再放送ですよ。


本放送を見てた当時は、かなり惹き込まれてました。
レイプやら殺人やらと陰鬱としたネタが多い内容なんだけど、情感たっぷりの画面構成にのめりこんでいったというか。

それこそ、カレー料理だらけになりつつあったTV界で、素材の良さを生かした湯豆腐料理にありつけた感じ?


そしたらアレなんだって?
この「白夜行」って原作とかなり違っていて、ファンから相当ブーイングが上がってたんだって?
原作者の草野大悟…じゃなかった(おい)東野圭吾からも、「主人公の性格が180度違う」って言われちゃったとか。

まあ、大体「世界の中心で、愛をさけぶ」と同じスタッフで制作されている時点で、原作ファンからは違和感があったでしょうし…。


あちゃー。「湯豆腐」じゃなくて、「麻婆豆腐」だったか。


それでも、ですよ。
「白夜行」の原作もセカチューも見ていない自分が力説しても説得力がないかもしれませんが、それでもこの料理の完成度は高いんですよ(第1話のネタバレはさすがに噴飯モノなんだけど)。

綾瀬はるかと山田孝之という、「豆腐」と「ひき肉」の美味しさは言うに及ばす。味付けの「にんにく」と「唐辛子」というべき、武田鉄矢と渡部篤郎がまた格別!

河内弁で部下をなじり、ブツブツと歎異抄をつぶやく、まさに「悪の刑事物語」と化した武田の怪演技。
そして、二枚目正統派俳優から一転して悪辣なヒモ坊主男を演じ、武田以上に強烈なインパクトを与えた渡部の悪党っぷり。
今まで演じていた役のイメージを一変させた二人の豹変ぶりは、まさに必見です。
(特に渡部が途中からいなくなるのはホント惜しい)


本放送時の視聴率はイマイチでしたが、この再放送で再評価されてほしい作品なんであります。


たとえ「麻婆豆腐」でも、美味しいモンは美味しいと思うんだけどなぁ。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://daiginga.blog69.fc2.com/tb.php/425-700426a4

プロフィール

編集・秋

Author:編集・秋
年齢:昭和44年生まれの47歳。
   忠義もへったくそもない一人四十七士(意味不明)
職業:麻雀漫画誌「近代麻雀」等、元(涙)編集
趣味:ギャンブル(競馬・麻雀等)
   プロレス観戦
   ハロプロ・乃木坂46鑑賞
(おいおい、増えちゃったよ)
   ほかいろいろ
貯金:0万(なくなりました…)
ギャンブルの負け金:約1800万(順調に増えてます…)
座右の銘:ワルツにはワルツを、ジルバにはジルバを
(byニック・ボックウインクル)

Twitter

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索