かっぱがれ編集・秋のへっぽこギャンブル日記

基本はギャンブル日記だけど、まあ趣くままにてきとーに。

篤姫~第25回「母の愛憎」

は!? おまえはアンソニー!?(なんか違う)

「週刊真木よう子」も終わり、いよいよ視聴してるドラマはこの「篤姫」のみ。


ちまたでは、「ラストフレンズ」の評判が良かったらしいが。

…どーも、昔でいうところの「トレンディ臭」っていうのか、なんか今話題のイケメンの男優どもとアイドルに毛が生えた女優が前面に押し出されてるドラマって好かんのどす。

しかも、やれ同性愛やDVやストーカーやと、イマドキの社会問題をぶちこんでみたり。
非常に抽象的な言い方だけど、「どうです、こんなドラマの企画?」って感じでプレゼンされてるような感覚がしてきてしまう。

プレゼンなんかみたくねー。
なんかこー、「こんなドラマを食らえっ!」っていう感じで、心に鉛玉が何発もぶちこまれるような、熱いドラマがみてぇよぅ。


取り乱しましたw

で、同じくボロクソに言ってた「篤姫」なんですが…6月22日放送分のお話の内容。


篤姫が一橋派ということを知り本寿院激怒
→篤姫が家定に逢えない様に画策
→いつの間にか家定にぞっこんLOVEになってた篤姫、ブルーに
→本寿院を説得し、奥の間に迎えに行くという異例の形で篤姫と逢う家定
→涙を流して喜ぶ篤姫


…これ、なんてキャンディキャンディ?w

もー、史実考証なんて関係あるかいとばかりに、暴走するシナリオにただ驚くばかりなんですが、ちょっと感動して、萌えてしまった自分がここにいるwwwww



あと、ネプチューンマン・ハラダダイソー(ちょっと違う)の演技が、良かった。

暑苦しくって、大根な演技だけど、今回のお話(西郷どんと違い、軽視される自分に憤り、冷徹になることを誓う)だと、ストレートな感情表現が正解。

「東京大空襲」のドラマの時にも思ったけど、この人、上っ面な演技しかできないのに、それが媚びてるようにみえないという、稀有な役者なんだよね。
きっと、本人の人柄のせいなんでしょう。

視聴率20%越えの力、まざまざと見せ付けられた思いですw


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://daiginga.blog69.fc2.com/tb.php/416-f4380caa

プロフィール

編集・秋

Author:編集・秋
年齢:昭和44年生まれの47歳。
   忠義もへったくそもない一人四十七士(意味不明)
職業:麻雀漫画誌「近代麻雀」等、元(涙)編集
趣味:ギャンブル(競馬・麻雀等)
   プロレス観戦
   ハロプロ・乃木坂46鑑賞
(おいおい、増えちゃったよ)
   ほかいろいろ
貯金:0万(なくなりました…)
ギャンブルの負け金:約1800万(順調に増えてます…)
座右の銘:ワルツにはワルツを、ジルバにはジルバを
(byニック・ボックウインクル)

Twitter

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索