かっぱがれ編集・秋のへっぽこギャンブル日記

基本はギャンブル日記だけど、まあ趣くままにてきとーに。

7月4日に並んで

7月4日。
ディファ有明で行われた三沢選手の献花式に行ってきました。

「最低でも5000人」なんて寝ぼけたことを百田副社長(当時←苦笑)が抜かしていたので、大混乱になるんじゃないかとと思っていたのですが…案の定、献花の行列はゆうに2駅分を越えて、晴海大橋の奥まで!

長~い行列が…。  「有明テニスの森」駅付近…

結局、15時前に到着して、会場に入れたのは17時半くらいだったでしょうか。

…う~ん、なんともいえんが、別会場を用意できんかったのか?という疑問も。
G馬場さんの時は武道館だったわけだし。

2万5000人はむしろ少ないくらいだと思ったボクは、おかしいんでしょうか?w

さて、しょうがないので携帯ワンセグで競馬など見つつ(おいおい)、晴海大橋からずーっと並んでいたワケなんですが。

* * * * * * * * * *

献花式だから、ファンのみんなは湿っぽく並んでるのかと思いきや。

それぞれワイワイガヤガヤと、一緒に来た友達や、または今日初めて会った人たちと、思い思いにプロレス談義。


「小橋や高山の試合すごかったよなぁ」
「今日、川田って来てる?」
「え?そうか、お前鶴田の試合の頃、ファンじゃなかったんだ」
「あの頃の田上ってもうちょっと動けたぜ…」


すれっからしだろうが、ピュアだろうが。
今昔問わず、みんながみんな、自分が大好きなプロレスのお話。


なんだろね、この感覚。


会場でプロレスが始まる直前、当日券売り場に並んでいるような…。
悲しみじゃない、なにかの期待、ドキドキ感。

あのプロレスブーム全盛の頃の、気持ち悪いほど高揚している空気はちょっと苦手だったけど。

ちょっとその頃を懐かしんでいた自分がここにいる。




ああ、そうか。




これ、三沢の「引退試合」なんだ。
みんな、それ見たくて並んでるんだよな。

緑を基調にさせてもらいました…。 ディファの前にはこんな看板が。
▲献花したお花。    ▲お別れ会の看板。




でも。




いざ、会場に入ると、そこは花にうずもれたリング。
上には、GHCベルトを巻いた三沢の遺影。


試合じゃない。試合じゃないんだよ。

確かに三沢は死んだんだ。





…ヤバイ、泣きそう。



気づけば周りも多くの人が泣いている。



とにかく、なんとかお花をリングに投げ入れて…。

* * * * * * * * * *

会場を出たのは、18時ちょっと前。
予定では終了時刻直前でしたが、まだまだ行列は並んでいました。

そりゃ、終わるわけねえだろうよ、なんてちょっとイラついたりして。


TVとかで泣き崩れるファンが多く映っていましたが、あの気持ちは、やっぱり当日行った人にしかわからない。


9月には追悼興行があるらしいけど…。
そこには三沢はもういない。


願わくばその会場の行列では、思い出だけじゃなく、「プロレスの未来」について語るファンで溢れていることを。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://daiginga.blog69.fc2.com/tb.php/280-0fa8098d

プロフィール

編集・秋

Author:編集・秋
年齢:昭和44年生まれの48歳。AKI48。
職業:麻雀漫画誌「近代麻雀」等、元(涙)編集
趣味:ギャンブル(競馬・麻雀等)
   プロレス観戦
   ハロプロ・乃木坂46鑑賞
(おいおい、増えちゃったよ)
   ほかいろいろ
貯金:0万(なくなりました…)
ギャンブルの負け金:約1800万(順調に増えてます…)
座右の銘:ワルツにはワルツを、ジルバにはジルバを
(byニック・ボックウインクル)

Twitter

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索