かっぱがれ編集・秋のへっぽこギャンブル日記

基本はギャンブル日記だけど、まあ趣くままにてきとーに。

とっとととっとり♪2

さて、三朝温泉をあわただしく出た後、倉吉から特急で鳥取へ。
だいたい20分くらいか。

鳥取駅です♪ 
▲鳥取駅です。


で、鳥取砂丘に行くのに、確か車で15分くらい。

バスでも探すか…と思ったが、めんどくさい。
競馬も勝ったし、タクシーでGO!


運転手さんは50~60歳くらいのお父さん。
見た目はリングスの北沢幹之レフェリーみたいな感じ(誰がわかるんだw)。



運転手「お客様、鳥取は初めてでいらっしゃいますか?」

ボク「は、はい…」

運転手「砂丘で夕暮れを見るなら、ホントは夏がいいんですよね。冬は山側に沈むんですが、夏は海側に沈んでいくんで、きれいなんですよ~」


なんでそんなガッカリする話をこれから行こうとする客に言うのか
359

…いいじゃん、好きで来てんだから!



と、少々ぶんむくれつつも鳥取砂丘に到着。

鳥取砂丘の碑だす。 
▲鳥取砂丘の碑だす。


すると…。


運転手「お客様、靴をお脱ぎください」

な、なな…!?  この上、どんな辱めを…!?

まさか、そんな変態プレイを強要するイ・ケ・ナ・イ175運転手なオジサマだったのかぁぁぁぁ!?



運転手「…いやいや、せっかくの砂丘ですし、裸足で歩いた方が絶対に気持ちいいですから。タクシーもここでメーターを切って、私も待ってますから。さ、ささ」


なんだ、すごくいい人じゃん、北沢さん。 許してしんぜよう。
さすが、ヴォルク・ハンになかなか関節を決めさせなかったのも伊達じゃないな(だから誰がわかるんだよw)




入口まで運転手さんに案内されて行くと…。

絶景かな~絶景か~な~☆ 

絶景かな~、絶景か~な~☆

どうやら、季節的にギリギリ海に沈む夕陽が見られる時期だったようです。

しかも北沢運転手(違う)の言ってた通り、裸足の方が砂がひんやりしていてキモチイイ~。
海側にある「馬の背」という小山に登りやすかったし。

鳥取砂丘の砂はもともと中国山地の砂だったせいか、なんとなくサラッとしていて、風が強かった割にはコートがあまりザラザラしていないのもビックリでした。

朝方などは人がいないので、きれいな風紋などが見られるようなんですが…まあそこまでは望むまい。
また次回のお楽しみだな~。

夕陽なめな俺さまw 

夕陽なめな俺さまw



たっぷりと砂と夕焼けを堪能した後、駐車場に戻ると、魁運転手(…)がお出迎え。



運転手「お客様、砂丘の周りには有名ならっきょう畑があるんですよ。5月くらいになると花が咲いて、北海道のラベンダー畑みたいになるんですよ」

へ~、そうなんだ~。

運転手「せっかくなんで、ホテルに戻る前にそちらの畑の方を回っていきますね」

…はい。

運転手「あ、お客様は歴史に詳しいようなんで、鳥取城の旧道も回っていきますか?」

は…はい。

運転手「鳥取といえば二十世紀梨で有名ですが、梨の畑を見ませんか?」



……。




…なんか、ていよくボッタくられてねーか!?Σ(゚Д゚)



ボク「そういえば、鳥取は鳥取牛が美味いって話を聞いたんですけど、有名なお店ってあるんですか?」

運転手「……。え~、この梨畑はこんな斜めの山にもあって」



それは答えねえのかよっ!?ヽ(`Д´)ノ



まあ、らっきょう畑はきれいだったし、「鳥取城の干し殺し」で有名な鳥取城跡も見られたし、いい観光になったんだけどね。




で、この鳥取城の城主、吉川経家の銅像にも連れて行かれたワケなんですが。

運転手「実はこの銅像、最近できたのですが、モデルは三遊亭円楽さんなんですよ。なぜだかわかりますか?」


思いついた答え。

1.作った人が笑点ファンだった
2.作った人が三遊亭楽太郎だった
3.ホントは馬の像を作るつもりで円楽をモデルにしていたら、吉川経家ということにされた


運転手「……。実は円楽さんは吉川経家の末裔なんだそうですよ」



そ、そうだったんだw

ちなみに銅像はこちら。

吉川経家公の像です♪ …似てますかね?
▲吉川経家公の像です♪     ▲…似てますかね?


他にも、鳥取が童謡の街だったことを教えてもらったりとか(今でも教科書に掲載される有名な童謡や唱歌が、鳥取の音楽家たちに作られた作品だったそうで。「ふるさと」「おぼろ月夜」…)、なんだかんだいって、この北沢レフェリー、すごくこの旅行でありがたかったですw


しかも、なんといってもありがたがったのは、この後、運転手さんにむちゃくちゃ美味いカニ料理の店を紹介されちゃったんですよ♪




で、かにのお話は…すんません、長くなったんで、また明日にでもwwwww



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://daiginga.blog69.fc2.com/tb.php/244-0990aff7

プロフィール

編集・秋

Author:編集・秋
年齢:昭和44年生まれの48歳。AKI48。
職業:麻雀漫画誌「近代麻雀」等、元(涙)編集
趣味:ギャンブル(競馬・麻雀等)
   プロレス観戦
   ハロプロ・乃木坂46鑑賞
(おいおい、増えちゃったよ)
   ほかいろいろ
貯金:0万(なくなりました…)
ギャンブルの負け金:約1800万(順調に増えてます…)
座右の銘:ワルツにはワルツを、ジルバにはジルバを
(byニック・ボックウインクル)

Twitter

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索