かっぱがれ編集・秋のへっぽこギャンブル日記

基本はギャンブル日記だけど、まあ趣くままにてきとーに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直球で行った

先週の土曜日のことを。

なんと、朝の6時に起床しました。

会社の人間が、うちの地元で催された「TOKYOエンデューロ」という、平たく言えば自転車レースの大会に出場したので、見学しに行くことに。

場所は荒川の河川敷にある彩湖。

見学するのはいいんだけど、そこに行くまで自転車でだいたい15分くらい。
風が強くて、選手でもないのにヒーヒー。

会場付近。富士山がきれいでした。  会場は出場者でいっぱい。
▲会場付近。富士山がきれいでした。       ▲会場は出場者でいっぱい。

会場に着いて、1時間近く会場付近をウロウロするが…知り合いが見当たらない。
周囲のスタッフがジロジロ。

ボクの当日の格好はこちら。

ウフ♪ 

ケ…ケンシロウさん、逃げてー!(意味不明)

そりゃ気になるよなぁ。



結局、1時間くらいしてからようやく知り合いと合流し、レースを見届けた後、9時半ごろには戻って新宿へ。



そう、新宿ロフトプラスワンの「帰ってきた宮村優子の直球へ行こう(仮)」に行ってきたんです。


運のいいことに当日券も購入でき、いざ会場へ。中は当然ぎっしりの満員。
周囲は、当時イベント会場に来ていた常連さんがあちこちで旧交を温めており、なんともいいムード。


トークの内容も、みやむー・岩田さんの子どもトーク以外は、まさに昔のまんまの「直球で行こう」でした。
「爆ジルトーク」「爆ジル職業安定所」など、当時を思い出して、爆笑、爆笑。

当時は竹書房関係者としてスタジオに来てましたが、途中からフツーに「じかだまリスナー」になってたからなぁ…(しみじみ)。
今回のイベントで、お二人から「愛ちゃん先生」の名前も出てきて、ひと安心というかw


最後にみやむーが、

(直球は楽しかったし、ファンも温かいけど、)でもみんな、未来を見て生きたほうがいいよ」

と、みやむーらしいコメント。

みやむー自体は、子どもができたってこともあるけど、実は過去を完全に振り切ってるんだよね。
ある意味、過去の呪縛にからまれまくってる自分とは正反対w


そのコメントにちょっと「ハッ」としたボクは、イベント終了後、とりあえずみやむーにメールだけして、直接ご挨拶するのは遠慮しておきました。
このイベントに来たこと自体、ボクがお呼ばれしたものでもないし。

…まあ、もともとこっ恥ずかしかったってのもあるけどねw




その後、S藤(漫同)と渋谷でお酒…と思ったら、S藤は家で爆睡中。

渋谷へ出てくるのを待つため、パチ屋へ行って牙狼で10000円。
そのあと、「メカバビィ」にいって11K。

ええ、もちろん負けですとも。(´・ω・`)


しかも朝から起きてたということもあって、普通の居酒屋のウイスキー水割り3杯で、あっというまに酔っ払い怪獣ベロン。ミサイル怪獣はベロクロン。


水割りの味とは逆に、非常に濃い口な一日でした。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://daiginga.blog69.fc2.com/tb.php/238-7a829d27

プロフィール

編集・秋

Author:編集・秋
年齢:昭和44年生まれの47歳。
   忠義もへったくそもない一人四十七士(意味不明)
職業:麻雀漫画誌「近代麻雀」等、元(涙)編集
趣味:ギャンブル(競馬・麻雀等)
   プロレス観戦
   ハロプロ・乃木坂46鑑賞
(おいおい、増えちゃったよ)
   ほかいろいろ
貯金:0万(なくなりました…)
ギャンブルの負け金:約1800万(順調に増えてます…)
座右の銘:ワルツにはワルツを、ジルバにはジルバを
(byニック・ボックウインクル)

Twitter

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。