かっぱがれ編集・秋のへっぽこギャンブル日記

基本はギャンブル日記だけど、まあ趣くままにてきとーに。

若さ。若さって何だ?

さらっとジャパンカップのこと。

レコード駆けの影響で天皇賞組が惨敗するかと思ってたんですが、惨敗するしない以前に、スクリーンヒーローが勝っちゃうってところで、予想の根本がなっちゃいなかったと(`∞´)

アルゼンチン共和国杯はジャパンカップの中1週→中2週にいつの間にやら変わっていたんですね。
そんな重要なファクターをまるっきりオミットしていました。。。

1週違いで大違い。中2週あればNHKマイルカップからダービーだって取れちゃうんだから。
考えてみりゃ、スクリーンヒーローはアルゼンチン共和国杯では強い勝ち方だった。
いやあ、猛省猛省小林亜星。(ジョイマン調)


さて、今回のJCは毎度おなじみ大学時代の「ペッパー警部」つまり悪友のS藤と、先輩の「ミスターニート」O野木さんの3人で観戦。
いつものように3人で雁首並べて討ち死にし、終了後はいつもように府中の居酒屋で飲んだくれておりました。

しかし、「アラフォー世代」なんてかっちょいい言葉でまとめられても、所詮はおっさん。
飲んで出てくるのはいかに老けたかの話ばかり。

「しかし、お前の前頭部薄くなったよなぁ」
「最近、ひげに白髪を発見しちゃってさー!」
「俺なんかもオ○ニーしようとしたらチ○毛に白髪が生えてるの見つけちゃってさー! オ○ニーする気もなくしたってーの!」

おいおいw

「でも…秋は変わんないよなー」
「いやいや、ウヘヘヘ」

…そうなんです。ヘルナンデス。(ジョイマン調)

確かに多少薄くなってきたとはいえ、いまだに髪はクログロ。
肌もデブ特有の脂を乗せつつもツヤツヤテカテカで、よく女性から「うらやましい」と言われます。
うちのオヤジや弟、親戚をみるに、どうも父方の方が若作りな家系のようなんであります。


と、いいつつも、実は「老けたなあ」と思うことがひとつ。


ここ数ヶ月のお話なんですが、布団で寝ていると、中から妙に強烈なスメルが一発。
あれ、またワキガが再発したかな、なんつって。

ところがところが。制汗スプレーをしてジムで運動していても同じようなスメルが…。


…しばらくして、これが加齢臭であることに気がついてしまったんでありまするぅ。


うわぁああぁ、ショックぅぅぅ。
自分の身体も、タモリみたいに、フルーツの匂いしかしないと思っていたのになぁ(おいおい)。


来年の不惑を迎える年を前に、歳はとりたくないなぁ、と思う昨今なんであります。。。


スポンサーサイト
前の記事 天命の選択
次の記事 我が頭上にも死兆星

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://daiginga.blog69.fc2.com/tb.php/201-5c4a8fb2

プロフィール

編集・秋

Author:編集・秋
年齢:昭和44年生まれの47歳。
   忠義もへったくそもない一人四十七士(意味不明)
職業:麻雀漫画誌「近代麻雀」等、元(涙)編集
趣味:ギャンブル(競馬・麻雀等)
   プロレス観戦
   ハロプロ・乃木坂46鑑賞
(おいおい、増えちゃったよ)
   ほかいろいろ
貯金:0万(なくなりました…)
ギャンブルの負け金:約1800万(順調に増えてます…)
座右の銘:ワルツにはワルツを、ジルバにはジルバを
(byニック・ボックウインクル)

Twitter

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索