かっぱがれ編集・秋のへっぽこギャンブル日記

基本はギャンブル日記だけど、まあ趣くままにてきとーに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四都物語~京都1

お待たせしました。
え?待ってないって?

すっかりGWも過ぎちゃいましたが、関西旅行の続きです。
おさらいしますと、5月3日に新神戸行って競馬負けてステーキ食ってJリーグ見て大坂行ってラーメン食ってサンマやって勝ったと。
なんじゃこの淡白な旅行はw



さて、心斎橋のホテルを10時くらいに出て、御堂筋線で心斎橋→淀屋橋へ。
ここから、京都競馬場がある淀駅へ。

実は淀駅って、京都からなら30分くらいだけど、大坂から行っても1時間かからないんだよね。
東京駅から中山競馬場と府中競馬場に行くくらいの違い。大坂住みてえなぁw

で、淀屋橋から急行に乗ってウトウトしてたら…。
おっと、乗り過ごしちゃいましたがな!

慌てて、中書島から反対ホームに渡って、来ていた電車に飛び乗り……さあ、着いた!

kangetsu.jpg kangetsu2.jpg kangetsu3.jpg

…ここ、どこ?(゚Д゚≡゚Д゚)

どうやら、淀に行く路線とは別の、宇治線に乗り込んじゃったみたいwwwww
ちなみに観月橋という駅だそうです。

実は、ここに来るの初めてじゃないんだよね。
かれこれ15,6年前、初めて京都競馬場に行った際、同じように乗り間違えて、この駅に来ていたんです。
そのときも一人旅で、競馬のあと夜行で九州に向かって、福岡ドームでホーガンvsムタを観たんだっけか。

…全然進歩ないやん、オレっ!wwwww

15年変わらぬ己の愚直ぶりを自嘲しつつ、ようやく淀駅へ到着。
ボクとは違い、淀駅も競馬場も15年前と比べて劇的に変わってて、駅のスグ前に競馬場入り口が。
へー、JRAの中じゃ、今一番便利のいい競馬場かもしれん。

stand.jpg race.jpg turf.jpg

で、さっそく6Rから買い始めたんですが…、まあ先週からの不調が続き、軸馬がまったく連に絡みもしない!

メインの天皇賞が始まる前の時点で負け金は25,000円オーバー。
とっくに昨夜のサンマの勝ち分もなくなり、危機的状況へ。
ああ、去年の宝塚記念もこんな調子だったかなぁ。


でも…不思議なことに、なんか逆にワクワクしてきたんですな、これが。

「あれ?ここまでヘコんだら、反動で大当たりすんじゃないの?」
って。




天皇賞。

春の天皇賞は、最近はなんだけど、基本は長距離レースだけに堅い決着が多い。
なんで、素直にデータを信じることにして、「ギャロップ」の消去法大作戦を一読。

なんだかんだで残ってた馬は次の5頭。

アサクサキングス アドマイヤジュピタ トウカイトリック ポップロック メイショウサムソン

さらに、ここ10年で、菊花賞馬でダービー出走経験のある馬は、ディープインパクトを除くと3着が最高なんで、アサクサキングスは一枚割り引きなんだと。
ダービーで活躍するような馬は早熟で、古馬になった時点でピークを過ぎてるのでは?ってことらしい。

確かに、以前ブログにも書いたけど、ダービー・JC・有馬の3レースを制した馬は、シンボリルドルフ、トウカイテイオー、ディープの3頭しかいないと。
長期間ピークを維持してきたダービー馬って、意外と少ない。

でも春天に限っていやぁ、ナリタブライアン(三冠馬)とかライスシャワーとかビワハヤヒデ(ともにダービー2着・菊花賞1着)はどうなんじゃい!?って話なんだけど。


さあ、そこで清水成駿のコラムだ。
予想自体は最近精彩を欠いていた(この時も本命はポップロック)けど、アサクサキングスの切り方が明快だった。要約すれば、

「宝塚記念に出走して15着、前哨戦でも3着だった馬が1番人気なんておかしい」

まったくその通り。
成長期だったとはいえ、宝塚記念で古馬にケチョンケチョンにされた馬。
だいたい、春にGⅠを4戦も走らされた3歳馬が、古馬になって余力なんて残ってるのか?

つーわけで、アサクサキングスと、近走不振のトウカイトリックを消した。
阪神大賞典1着なのに人気にならないアドマイヤと、清水本命のポップロック。

そして…武豊乗り替わりで、大嫌いなメイショウサムソン。
石橋守から強奪の形になったこのサムソンを、軸に据えたくないと思ってた…けど。



いや、嫌いだよ。JCの時にこのブログでも書いたとおり。
勝負の世界だからっていっても、ロマンが追えなきゃ自分にとって競馬をやる価値はない。



ただ…怖かったんだよね。武豊の「死んだふり」が。



昔、体調不良が伝えられてたスペシャルウィークで勝利して、マスコミを「アッ」と言わせた秋の天皇賞。
あの印象が脳裏を離れない。
あの芸当は…確かに石橋守じゃできないかもしれない。



本命サイドなんで配当は低い。
結局3頭ボックスでドカーンと万張り。計3万。

あ、あとアドマイヤフジに複勝5000円ねw
いや、複勝でも配当よさそうだし。

あとで知ったんだけど、消去法大作戦では上の5頭しかなかったけど、アドマイヤフジも条件はクリアしてたらしい。しっかりしろよ、ギャロップw
おかげで4頭ボックスにならず、個人的には大いに助かったんだけどwwwww
 


そんなワケで…さあ、GⅠファンファーレが鳴ろうとしております。



まだまだ続きます。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://daiginga.blog69.fc2.com/tb.php/155-eaf02e9b

プロフィール

編集・秋

Author:編集・秋
年齢:昭和44年生まれの47歳。
   忠義もへったくそもない一人四十七士(意味不明)
職業:麻雀漫画誌「近代麻雀」等、元(涙)編集
趣味:ギャンブル(競馬・麻雀等)
   プロレス観戦
   ハロプロ・乃木坂46鑑賞
(おいおい、増えちゃったよ)
   ほかいろいろ
貯金:0万(なくなりました…)
ギャンブルの負け金:約1800万(順調に増えてます…)
座右の銘:ワルツにはワルツを、ジルバにはジルバを
(byニック・ボックウインクル)

Twitter

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。