かっぱがれ編集・秋のへっぽこギャンブル日記

基本はギャンブル日記だけど、まあ趣くままにてきとーに。

何級?

TBSニュースでも取り上げられた「プロレス検定」。

『週刊プロレス』でガンガン告知されてましたが、

「へん、所詮、検定ブームなんて、検定のために検定本とか出版して、それを買わせた上に、検定の試験料まで取って、結局は履歴書にも書けない『2級』とか『3級』とか認定書作るだけの、あこぎな金儲けじゃねーか」

な~んて思っておりました。
…って、これ日本出版販売さんがやってんのね。
出版社勤務のオレが悪口言ったらダメじゃん!w

ま、いろいろ言いながらも、プロレスオタクとしては、やはりどんな問題が出て、自分がプロレスファンとしてどんな位置にいるのか、ちょっと知りたいところ。
HPをのぞいて、試しにチャレンジしてみようと思ったら、HPの問題文は、回答の選択肢にすでに正答の赤丸がついちゃっている!

なんとか選択肢を必死に隠しながら、無理くり挑戦してみましたw

いろんなブログでも書かれていますが、力道山やBI砲時代のことが多くて、ボクのような金曜8時ワープロ全盛時代にハマった人間でも、ちょっと難しい。

3級と2級試験が各100問あったワケですが、一番簡単な3級問題の1問目が、

力道山は1950年(昭和25年)、自ら包丁でマゲを切って相撲を廃業しましたが、その後工事関係の仕事をしながら銀座のクラブ「銀馬車」で「ある日系人レスラー」とケンカもどきの出会いをし、それが契機となってプロレスラーになりました。そのレスラーとは?

確かにプロレス知識かもしれんが、約60年前の一レスラーのエピソードなんて、昭和40年代生まれにしたって「???」なお話ですよ。「力道山検定」ならともかく。
まあ、仮に60歳くらいの人が受験してたら、今のドラゴンゲートの話とか「そんな新しい話は知らん!」とか言うかもしれませんが。
あと、その年代の人でも、歳で忘れちゃうとかw(いや、人ゴトじゃなくてホント忘れちゃうのよ)

そんな疑問を呈しながらも、3級・2級の結果。


3級………………83点

2級………………66点


という結果になりました。

「3級は70点以上、2級は成績上位者の35%以内」で合格らしいので、3級は余裕でクリア♪ 2級はギリギリってところじゃないでしょうか。

…今度あったら受けてみようかな(爆)。
受験料1万ちょっとするけどwwwww





ちなみに、HPを見ていたら、「CMアイドル検定」なんてディープなものも発見!
これは練習問題の10問だけしかなかったんですが、チャレンジ。


これ!


…これも受けてみようかwwwwwwwwwwwwwwwwww





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://daiginga.blog69.fc2.com/tb.php/142-e7a91c32

プロフィール

編集・秋

Author:編集・秋
年齢:昭和44年生まれの47歳。
   忠義もへったくそもない一人四十七士(意味不明)
職業:麻雀漫画誌「近代麻雀」等、元(涙)編集
趣味:ギャンブル(競馬・麻雀等)
   プロレス観戦
   ハロプロ・乃木坂46鑑賞
(おいおい、増えちゃったよ)
   ほかいろいろ
貯金:0万(なくなりました…)
ギャンブルの負け金:約1800万(順調に増えてます…)
座右の銘:ワルツにはワルツを、ジルバにはジルバを
(byニック・ボックウインクル)

Twitter

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索