fc2ブログ

かっぱがれ編集・秋のへっぽこギャンブル日記

基本はギャンブル日記だけど、まあ趣くままにてきとーに。

かっぱがれGI競馬予想:2023ジャパンカップ

リバティアイランドがオークスを勝ってから約半年――まるで予め決まっていたかのようなスケジュールで事は進み、史上最強の2強対決の日・ジャパンカップがいよいよ迫ってきました。

この大河ドラマを純粋に楽しみたいと思っておりますが、馬券的には話は別。以前から何度かブログで披露していますが、私はこのジンクスを信じています。

「G1の2強対決に2強決着なし」

古くはメジロマックイーンとトウカイテイオーの春天、最近ではナリタブライアンとマヤノトップガン(全然最近じゃねえ)など、とかくG1で“2強対決”の図式はよく出てきますが、ことごとく2強で決着したレースは無いような気がするのです。

理屈で言えば、もう1頭の動きを見てレースをするのでいつものような走りにならず、力を出し切ったところに伏兵が突っ込む…ということなんじゃないかと。

だいたい、リバティアイランドって本当に古馬に通用すろんでしょうか?

秋華賞のタイムが稍重だったとはいえ、2:01.1はかなり遅いのです。同じ稍重の条件で2020年のデアリングタクトは2:00.6、前年のクロノジェネシスは1:59.9を記録しています。ちなみに2020年のデアリングタクトはその後ジャパンカップに参戦しましたが、結果はご存じの通りアーモンドアイとコントレイルに次ぐ3着。

まあ、ジュンティルドンナは良馬場で2:00.4と平凡なタイムで勝った後、ジャパンカップも制したりしてるし、なんならリバティアイランドのオークスの時計は歴代2位(2:23.1)ですから、こじつけといえばこじつけなんですが、やっぱり全幅の信頼はおけないでしょ、と。

ただ、イクイノックスだって、前走の超絶レコード決着の“見えない疲れ”が残ってる可能性だってあるし。

さすがに2頭が一気に崩れるとは思いませんけど、自分的にはやはり今年のジャパンカップのテーマは、「第3の馬を探せ」になるのです。

■ジャパンカップ《GI》予想■
◎ドウデュース 〇イクイノックス ▲リバティアイランド
☆ダノンベルーガ △タイトルホルダー

というわけで本命はドウデュース。前走はなすすべなく負けましたが、それもハイペースの中、いつもと違う先行する位置取りの競馬でのこと。定石通りの“ガス抜き”もできたということで、ダービーレコードの2:21.9を叩き出した脚力を素直に信じてみたい。マイルCSの藤岡康太のように、ここで“代打”戸崎がジャパンカップ制覇というのもまたドラマじゃないですかね? ちょっと福永調教師の言う「体がマイル向きになってきた」という話が気にはなりますが…。

☆ダノンベルーガは前走の天皇賞では本命でした。勝ちにいっての4着ということだし、なんならこの馬は逆にハーツクライ産駒だし、成長してむしろ距離が延びた方が良くなったりしてないか?と。ドウデュースのダービーでは2:22.3の時計も出しているし、イクノには負けても2着までくる可能性はありそう。

タイトルホルダーは、以前から指摘している通り、この馬は中山や阪神コースのようなパワーが必要なコースに適性があると思っていて、府中のようなスピードを求められるような馬場ではどうなのか?と。ただ、世の中があまりにもパンサラッサの逃げを強調しすぎている気がするんですよ。繋靭帯炎明けですし、本当に大逃げできる走力が残っているんでしょうか。そうなった場合、タイトルホルダーの“一人旅”もあり得るのではないかと。

この想定を踏まえ、買い方はひと工夫。


馬連 ⑤-①② ⑩-①②(4点)
3連単 ③-①②⑤⑩-①②⑤⑩(12点)


ドウデュースとダノンベルーガからそれぞれ2強への馬連が大本線。タイトルホルダーが来るなら中途半端な着順はないので3連単1着流しのみ。

まあ、ぶっちゃけ自信はないですw 軽く木戸銭払って、世紀の対決を楽しもうと思ってます。

しかし、もし今も清水成駿が健在なら、「日本も円安で力が落ちた、競馬も過去に戻って外国馬が2強対決に水を差す」とかなんとか言って、イレジンに孤高の◎を打っていたかもしれないなぁ…なんて思ったり。それとも「いくら賞金を高額にしても、これだけ円安では強い外国馬が来るわけない。2強対決やむなし」か?

…てか、これだけ言ってて、当日は府中に行かずにZOZOマリンスタジアムで櫻坂46のライブを見てくるんですけどねw

当方の予想を参考にしてハズれても、責任は一切取りませーん!




スポンサーサイト



プロフィール

編集・秋

Author:編集・秋
年齢:昭和44年生まれの54歳。
   五指烈弾。
   とうとう波平さんの同期
   になりました。
職業:「近代麻雀」等、元(涙)編集
趣味:ギャンブル(競馬・麻雀等)
   プロレス・F1観戦、お城の
   旅行、坂道グループ鑑賞
   ほかいろいろ
貯金:マイナス200万
   (た、助けて…)
ギャンブルの負け金:約1800万(減らんなぁ…)
座右の銘:ワルツにはワルツを、ジルバにはジルバを
(byニック・ボックウインクル)

Twitter

カレンダー

10 | 2023/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索