fc2ブログ

かっぱがれ編集・秋のへっぽこギャンブル日記

基本はギャンブル日記だけど、まあ趣くままにてきとーに。

かっぱがれGI競馬予想:2020ヴィクトリアマイル




一週間で状況はいろいろ変わりますな。

痛風の発作が出てから約一ヶ月が経ちました。この緊急事態宣言の中、きっちり禁酒も守り、体調もよくなるかと思っていたんですが…

正直イマイチ。


いや、発作はさすがにずいぶん治まったんですよ。それでも、まだ歩くとちょっとひっかかるというか、なんとなく鈍痛がして全力疾走は無理(いや、日常生活で全力疾走とかそうはないと思いますがw)。

そんなこんなで自粛生活を過ごしていたら、先週の土曜あたりから今度はなんだか背中に違和感が…。

ピッキーン!

あだだだだ。なんだこれ。

身体を少し動かすと、右肩の肩甲骨付近にシクシクする痛み。寝違えたのか、低気圧の通過で肩こりが激しくなっているのか? 一晩寝たら治るかと思ったら、まずその前に仰向けになれなくて眠れない。体を左向きにしたりうつぶせになると多少痛みは収まるけど、ちょっと動かすだけでもピキーンと痛む。

なんとか2,3時間ほど眠れはしたものの、痛みは翌日になってもまったく引かず。NHKマイルもスカッとハズし、それが引き金となって、何もせずともピキピキと痛むように。

背中の痛みってほとんどは肩こりからくるらしいんですが、実は怖い病気がひとつあります。それは大動脈解離。文字通り大動脈の内側の壁が裂ける病気で、胸や背中に激痛が走るそうです。高血圧の方に多く、以前、会社でもこの病気で急死された方がいて、それ以来ずっと気になっておりまして…。

一度気になったらもう止まらない。自力では動けるので、自転車に乗って5分の救急病院へ。

まず血圧を測ったところ、なんと184-130。普段から165-110くらい高い血圧なんですが、これはさすがに異常。とりあえず、心電図とレントゲンを撮って、おそろおそろ診察室に入っていくと…。

医者「大丈夫、内臓系じゃないです。まあ、肩こりとか疲労ですね」

ああ、よかった。血圧が高かったのも「人間、痛いときは血圧が上がるもんなんですよ」とあっさり。冷静に考えてみれば自転車で移動できるくらいなんだから、そんな病気のはずがないんだよなーw

とりあえず、筋肉の張りをやわらげる飲み薬や塗り薬、湿布、それから、普段から血圧が高いということで、血圧を下げる薬を2日分もらって帰宅しました。

薬のなくなる火曜日に改めて病院に行って診察を受けてみましたが、結果はやはり「肩こりの酷いヤツ」。その日の夜にいやらしくない意味でのマッサージのお店に初めて入店し(だから誤解を呼ぶからw)肩と背中を重点的に揉んでもらったところ、首がエクソシストばりにグルグル回せるほど軽くなり、症状も徐々に緩和。今日になって、ほぼ完治した感じ。

おそらく、この緊急事態宣言下でジムはおろか外出も少なくなり、テレワークで座ったりする機会も増えて、身体の骨格が歪んでしまったのが原因ではないかと思っています。 「テレワークでストレスが減って健康になった」って話もずいぶん聞くんですが、なんでこんなことになるんでしょうねぇ…w

* * * * * * * *

さて、こうなると病気を吹っ飛ばすほど競馬で大儲けしたいところなんですが、痛みは止んでも不調は続きっぱなしのG1予想。しかしヴィクトリアマイルはさすがに簡単、アーモンドアイから2点くらいに絞って、病院に行く治療費くらいは取らせてもらおう。

…って、考えていたんですけどね。

実力はあっても、勝負は「運」次第であることは、博奕打ちには常識。香港マイル回避→有馬記念出走で惨敗→輸送後にドバイWC中止…と、どうもアーモンドアイには自らの動きで勝ち運を逃してきたことが多い気がするんですよ。昨年の安田記念の敗北も、鞍上ルメールの都合や「府中コースなら勝てる」という慢心が産んだ因果ではないかと思ってるし。

思い出すのが4歳春のウオッカ。強行スケジュールでドバイ遠征に向かった後、「牝馬同士なら大丈夫」とでも思ったのか、まさかのヴィクトリアマイル参戦。案の定、デビュー時以来最低の478kgという馬体重で、パドックで見ても明らかに身体がガレており、伏兵・エイジアンウインズに敗退する結果に。

とはいえ、翌年のヴィクトリアマイルではきっちり雪辱を果たしています。だいたい、アーモンドアイはドバイでレースをして疲労が残ったわけでもないですし、今週の追い切りを見る限り体調はバツグンで隙などないように見えますが…。

まあ、はっきり言っちゃえば、宝塚記念を考えずにヴィクトリア→安田と楽な道を選ぶアーモンドアイが嫌いなだけです。有馬記念を「ファンのため」なんて言い訳して出走させたくせに、時期的に無観客競馬が解除されて歴史的なレースになるかもしれない宝塚記念はルメールが乗らないからガン無視とか、同じグランプリなのに「なんやそれ」とw

■ヴィクトリアマイル《GI》予想■
◎ノームコア 〇アーモンドアイ ▲スカーレットカラー
★ラヴズオンリーユー △サウンドキララ
△ダノンファンタジー △ビーチサンバ △プリモシーン


本命をノームコア、スカーレットカラー、ラヴズオンリーユーの3頭ですごく悩みました。正直、当日の気配次第で変えちゃうかもしれませんが…。

スカーレットカラーが押せないのは、騎乗が石橋脩だから。NHKマイルCでのタイセイビジョンの乗り方に納得がいかないんですよね。当日の府中は前が残る馬場状態だったので先行させたのかもしれませんが、それが原因か、直線での伸びを欠き4着。どうも石橋騎手は騎乗がオーソドックス過ぎて、外国人騎手が得意な「ミラクル騎乗」はできないイメージがあります。スカーレットカラーが強くても、主戦である岩田のような思い切った騎乗を石橋騎手ができるかどうか…。

そしてラヴズオンリーユー。自分、昨年秋まではアーモンドアイよりも強いかもしれないと思ってました。ただし、この馬もアーモンドアイと同様ドバイまで行ってしまい、不ヅキが気になるクチ。昨年のエリ女以降、香港・有馬を立て続けに回避したりして、疲労の残りやすい馬なんではないかという予感もヒシヒシと…。ディープ産駒だし、1600mでも好勝負は可能だと思うんですが。

そんなわけで、消去法で◎はノームコア。高松宮記念の惨敗は気になるところですが、初めての1200mで太目残りと理由ははっきりしてる。馬場も少し渋めがちょうどいいハービンジャー産駒。横山典の連続騎乗確保は、アーモンドアイやラヴズオンリーユーと違ってツキもありそう。昨年の勝ち馬なのに、リピーターの多いヴィクトリアマイルでこの人気というのも、はっきりいってオイシイでしょ。

馬券は馬連⑫-⑯にがっつりツッコミつつ、①⑫⑭⑯の馬連と3連複BOX。あとは馬連を⑯-②⑤⑦⑱。この辺は少し流すだけでも元は取れるでしょ。あとは当日の気配次第で⑯単勝と、3連単⑫⑯-⑫⑯-①②⑤⑦⑭⑱か①⑫⑭⑯ボックスを選ぶ予定。なんだかんだでアーモンドアイは3着以上には来そうだなぁ…という馬券ですw

* * * * * * * *

…あ、言い忘れてました。高血圧に関しては背中の痛み関係なく、今後も継続的に治療することとなりました。10数年前のダイエットに成功して以来、血圧のコントロールも成功したと思ってたんですが、ここ数年のリバウンドですっかり元に戻ってしまって…トホホ。

まあ、51にもなったし、年相応なんだろうなぁ。

そう、実は今日が誕生日なのwww

神様ー、早く病気以外のプレゼントをくださいー!


なお、当方の予想を参考にしてハズれても、責任は一切取りませーん!





スポンサーサイト



プロフィール

編集・秋

Author:編集・秋
年齢:昭和44年生まれの54歳。
   五指烈弾。
   とうとう波平さんの同期
   になりました。
職業:「近代麻雀」等、元(涙)編集
趣味:ギャンブル(競馬・麻雀等)
   プロレス・F1観戦、お城の
   旅行、坂道グループ鑑賞
   ほかいろいろ
貯金:マイナス200万
   (た、助けて…)
ギャンブルの負け金:約1800万(減らんなぁ…)
座右の銘:ワルツにはワルツを、ジルバにはジルバを
(byニック・ボックウインクル)

Twitter

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索