FC2ブログ

かっぱがれ編集・秋のへっぽこギャンブル日記

基本はギャンブル日記だけど、まあ趣くままにてきとーに。

弱り目にはやり目

えー、そんなわけで。

5月16日でついに50歳となりました!半世紀ちゃんです。

なんとか40代のうちに嫁をメトロン星人…じゃなかった、嫁を娶ろうを思っていたのですが、その願いも虚しく(←こんな寒いギャグ飛ばすヤツについてくる女性とかいねぇ)。

とりあえず50になってよかったことは、これで「大人の休日倶楽部」に入会できるようになったことですw

実はこの話、まんまイガリンが50歳になる時に聞いたセリフなんだよなぁ。着実にイガリンが通っている道をたどっているのかと思うと、なんとも切なくなりますな( ;∀;)

* * * * * * * *

さて。金曜日に録画していた「バズリズム」を見ながら眠ってしまい、どうしようもなく平凡な夜から記念すべき50歳となった朝。

目が覚めてまぶたを開けようとするんですが、左目が接着剤でもつけられたかのようにくっついていて開かない。

無理やりパリパリ開けて、そのムニョッとした液体を触ってみると。

…目ヤニ?

あわてて検索をかけてみると、どうやらこれは「はやり目」という症状らしい。簡単に説明すれば、ウイルス性の結膜炎。風邪などをひくと発症することもあるそうで、連休中からひいた風邪が原因っぼい。

朝、開院した直後の病院に駆け込んで、検査をしてもらいました。

「結果は陰性なんですけど、細かいウイルスも確認できるので、はやり目の可能性が高いですね」

なんか、わかったようなわからんような。

陰性なんだから「はやり目」じゃないと思うんだけど、症状は完全にはやり目だと。まあ、目ヤニ以外で腫れや痛みもないので、結局、症状としては軽いものなんだろうと解釈しました。

しかし、この中途半端な診断がなんとももどかしく。外出も控えたほうがいいかもしれないけど、陰性だからムニャムニャとか^^;

空気感染はしないけど、たとえば触ったドアノブを人が触ると感染する…ということもあるらしいので、とにかく目を触らないように、いろいろ自己防衛をしてみました。とりあえず、消毒用にアルコールのジェルを常に携帯。



目の近くを触ったら、即座にこれで手を洗うような感じで。
あと、満員電車の中だと、顔が近くになってしまうので、眼帯をしてみました。



…なんで、50歳の誕生日にこんな目に遭うのよ(涙)。

50代こそは幸せになりたい…。


スポンサーサイト

火星人が攻めてきたぞう

今年も気の効いたエイプリルフールネタをかましてやろうかと思ってたんですが、バタバタしていてそんなことを考えてるヒマもなく…。

しょうがないので、今年もやっつけでウソをかましておきます。



小池美波とおつきあいすることにしました。











…あー、やっぱダメかぁwwwww





パンクの箇所はどこですか

人間、歳を取ると、至るところがパンクしてくるものなんでしょうか。

* * * * * * * *

すっかり2019年の1月も終わりそうになっていますが。
先週の土曜日、大学時代の先輩・友人4名で佐野厄除け大師まで年始のお参りへ行ってきました。

この佐野詣でも、もう9年くらいはやっておりますでしょうか。
元々は一人で厄払いのために来ていたのですが、佐野はラーメン美味いぞとか、近くに温泉もあって楽しいぞとか、周囲の友人をいろいろ巻き込んでいくうちに、いつのまにか正月恒例のイベントになってしまいましたw

で、出発前夜となり。

自分は「われめDEポン」を見ていたので、睡眠時間は1,2時間ほど。
今月に入ってから、年末年始での不摂生がたたり、すっかり夜に寝れない身体になっていたんで、慣れっこなんですけどね^^;

で、ちょうどハイテンションな時間帯なところで先輩の車に乗車して、行程は約1時間ちょっと。佐野に到着してからは、自分だけ本堂で1時間ほど方位除けのお祓いをし、終わったら本堂から少し離れたお堂に前にあるおみくじを引きます。用意されている賽銭箱に100円を入れて、くじの入っている箱に手を突っ込む…ちょえいっ。



♪全部うーそさー、そんなもんさー…ファンキー末吉。
相変わらず40歳以上じゃないとわからない微妙なギャグと、微妙な運勢^^;

そんな脳内でリゾ・ラバに浮かれていたのがいけなかったんでしょうか。

友人たちとの待ち合わせ場所は、道路を隔ててお寺の前にある物産館。道路を渡ろうとするところで車が来たので、ちょっと急いで走り出そうとしたら――。

「パンッ」

大きく膨らませたビニール袋を割ったような大きな異音とともに、左ふくらはぎに激痛。

…いかん、これはやってもうた。肉離れだ。
方位除けのお祓いをしたばかりだっていうのに、全然ご利益がない…っていうか、むしろ厄を拾ってるやんけ!w

しかし、土曜日で病院もなかなか開いてないだろうし、行ったからとて、すぐによくなるもんでもないし…。

ってことで、お気楽な旅行を続行w








えーと…我ながらひどいw
車移動でホントに助かりましたわ…。

* * * * * * * *

まあ、そんな旅行の話を書きつつも。

先ほど、「年末年始の不摂生がたたって眠れなくなった」と書きましたが、この「年末年始の不摂生」という理由、半分ウソです。

実は最近、仕事やら家の中やらのことでいろいろストレスが溜まっていて、睡眠障害を起こしていたようでして。

ストレスの発散に務めようと、新年会や飲み会など楽しいイベントを企画したり、JRで開催されている「キン肉マン・スタンプラリー」に挑戦して、寝不足のまま、仕事が終わった後はほぼ毎日、1時間ほどJRの駅近辺をウロウロ歩いたりして…。

この肉離れはある意味必然。無理がたたって、身体がパンクしてしまいました。

心もパンク、身体もパンク、なんならおサイフの中もパンク。

ただ…へんな話、なんかこうやって身体がパンクして、病院で診察してもらったりする「非日常」が刺激になっていて、ちょっと今テンションが上がってるんですなw

怪我をするとわかる、健康のありがたみ。脚を引きずりながら歩いていると、「よーし、とっとと早く治してやろう」なんて思ったり。あと、安静にしながら、どうやって無駄なく「キン肉マン・スタンプラリー」を回ってやろうか…とか考えたりしてねw

今週、スキー旅行が控えていたのですが、肉離れの診断は全治1ヶ月ということで、さすがにスキーはちょっとムリ。まあ、それなら、養生とばかりに、温泉をいくつも回ってきてやろうと思っていたり。ささいなことで、人間というのはやる気が出てくるもんですな。

この肉離れが完治する頃には、平成の終わりはもちろん、いよいよ50歳の誕生日も見えてくる。大げさだけど、何か新しいことができないか、もう少しだけアガいてみましょうかね。

そういや、引いたおみくじの内容、改めて写真を見たら、

「運気が弱まり、何かと思い通りにならぬ状況になったとしても、徐々に晴れ間が広がり、一石二鳥のような望外の幸運が舞い込みます」

…って書いてありますな。一石二鳥か…当たるといいなぁ。

ん?そのための肉離れ? 神様、マッチポンプが甚だしいぞなもしw




泣いたままでハッピーニューイヤー

タイトル、なんとなくバービーボーイズ思い出して書いただけで、意味は特にありません。
今年が兎年だったらうまい感じになってたのになぁ。

…明けましておめでとうございますw

今年の大晦日は何年かぶりに自宅で過ごしました。
GYAO!でRIZINの有料放送を見ながら、自宅近くの蕎麦屋さんで年越しそばをツルッ。



Twitterをチェックしてる感じだと、今年の紅白は聖子ちゃん、サザン、米津玄師が話題だったようで。米津玄師はレコ大は生歌唱を拒否したために大賞にもノミネートされなかったってニュースを見ましたが…世間への波及力を考えたら、この紅白での生歌唱が正解だったんでしょうね。こういうセルフプロデュース能力って、ホントに大事だわ。

で、深夜からお出かけして、RIZIN帰りの友人たちとさっそく新年会でゴクゴク。



近所の神社に初詣して、建物の向こうにある初日の出をおがんで。



ひと眠りした後は弟(こいつも独身w)と親父三人で母親のお墓の前で集合、そのあと自宅で食事。酔っぱらったし、雑煮で腹も膨らんだので、夕方からそのままコテッと就寝。

思いっきり昼間の影響を受けて、初夢は、

❝お墓参りをしていたら周りのお墓がいつの間にかものすごく高くなっていて、そこをよじ登って脱出しようとしている❞

…といった内容でした。

夢診断をしてみたら。

❝いろいろ過去の苦い思い出を引きずっていて、心身に疲れも出てるけど、困難に立ち向かおうとしている

と、だいたいこんな感じらしく。
なんか昨晩のブログに書いたまんまの内容だなぁw

夜は、人気のない近所を買い物がてらお散歩。



昔から、人がいない真夜中の街が好きなんですよねえ。
田舎とかじゃダメで、人が本来いる場所にいないってところが好きで。
廃墟マニアって、こんな感じの心境なんでしょうか。

夕方にぐうすか寝ていたので、暇にかまけてどうでもいいブログを更新してみましたw
まあ、たまにはこんな肩の力を抜いた内容もよろしかろう。

今年もよろしう。



平成からの脱出

2018年。平成最後の年も、あと数時間で過ぎようとしております。

私的なことを言えば、50歳直前という、人生の収穫期を迎えているにもかかわらず、この10年でもっとも「停滞」していた年だった気がします。

停滞なら停滞で、次なるステップへ向けて目標を定め、静かに己を研磨できていればよかったのですが、まあなにひとつ踏み出せなかったというか…。

例年と同様にたくさん旅行をするにしても、一度行ったことがある場所を多く選んでいた気がするし。



もちろん楽しかったんですけどねw

この歳になって、新しいことへと踏み出すのは大変です。
おそらく、家庭を持っていたりしたら、子供の成長を見ながら安定した生活に向かうなんてのもいいんでしょうけど、独身クズ男は、新たな地平へとペダルをいつまでもこぎ続けていなければ、心が汚染されてしまう。

今年になって飲み友達が増え、酒量がまた一段と増えたのも、そんなタイミングだったからなんでしょうねぇ。

来年は元号も変わり、自分もついに独身のまま50代へと突入します。
積極的に…といってもこのご時世、なかなか思い切ったこともできませんが、やれることはやったほうがいいかもしれませんな…という。

********

今年も最後だというのに、異常にマジメなひとりごとブログになってしまったw

まあね、そんなことは言いつつも、これからも普段はバカな話をし続けて、楽しい酒を飲んでやろうと思っておりますよ。関係者の皆様、お友達の皆様、ブログやSNSを見てくださっている皆様、これからも末永いお付き合いをよろしくお願いします^^

よいお年をー。




次のページ>

プロフィール

編集・秋

Author:編集・秋
年齢:昭和44年生まれの50歳。
   半世紀ちゃん。
職業:「近代麻雀」等、元(涙)編集
趣味:ギャンブル(競馬・麻雀等)
   プロレス観戦、お城の旅行、
   ハロプロ・乃木坂46鑑賞
   ほかいろいろ
貯金:0万(なくなりました…)
ギャンブルの負け金:約1800万(順調に増えてます…)
座右の銘:ワルツにはワルツを、ジルバにはジルバを
(byニック・ボックウインクル)

Twitter

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索